店舗情報、アクセス

山鹿和栗洋菓子店An(杏)のコンセプト

an_rogo_s

 熊本県山鹿市菊鹿町は、豊かな自然に囲まれたのどかな農村地帯。そこにある山鹿市特産工芸村「あんずの丘」は、地元の農産物や加工品を販売する直売所、大型遊具のある公園、陶芸や押花などの体験施設、郷土料理のお店などがある複合型観光施設です。

 敷地内には約800本の「あんず」が植えられており、毎年3月上旬に花を咲かせ、6月上旬に実がなります。また、熊本県山鹿市は、西日本一の栗の産地でもあります。

 「あんず」をはじめ、熊本県の中でも最も収穫量の多い「栗」の他、「いちご」「お茶」などの地元のおいしい食材をスイーツというカタチで提供し、山鹿市菊鹿町の食の魅力を多くの人に伝えたいという思いから、このおやつ工房「杏」は平成22年4月にスタートしました。

 田舎の不便な場所にありますが、わざわざ足を運んでいただくお客様に喜んでいただけるよう、心がけております。まだ未熟なお店ですが、いろんなご意見をいただきながら、商品やサービスの向上に努めて参ります。

 現在、西日本一の生産量を誇る山鹿市の栗のおいしさを広めようと、「山鹿和栗洋菓子店」という名称で取り組んでいます。

店舗情報

             

住所 熊本県山鹿市菊鹿町下内田733
(あんずの丘内)
電話番号 0968-48-4648
FAX番号 0968-48-4649
営業時間 10:00〜17:00
定休日 第2・4火曜日
その他 カフェコーナー28席(テーブル8席×2、4席×2、カウンター4席)、別途テラス6席があります。

あんずの丘について

熊本県山鹿市菊鹿町の特産工芸村「あんずの丘」は、自然に囲まれた山里ならではの特産品を揃えた物産館、大型遊具を備えた芝生公園、各種体験施設、スイーツのお店などを備えた観光施設です。都市部にはない自然に包まれた娯楽場として人気のスポットになっています。

休日には是非ご家族で心も体もリフレッシュしてみませんか?

近くには、良質の温泉が湧く「菊鹿温泉」もあります。

農産物直売所 あぷりぃ

地元で収穫された新鮮な野菜や果物、加工品のほか、あんずのお酒、あんずジャム、オリジナルのソフトクリームも販売しています。

公園施設

大型遊具や人工芝すべりのある「ふれあい広場」は、ステージ等もあり、イベント会場としても活用されています。また、山鹿和栗洋菓子店An(杏)に隣接する「いこいの広場」は、遊具も少しありますが、芝生も広々としており、グラウンドゴルフ楽しめます。

伝統工芸館(あんず窯)

初心者でも気軽に「手びねり体験」や「絵付け体験」ができます。団体様のお申込みも随時受付中。

へちま・はちみつ館

蜂の巣の部分を使った「蜜ろうづくり」体験(300円)が人気。店内には杉養蜂園の質の高い「はちみつ」商品を各種取り揃えています。

その他の施設

他にも押花体験のできる「押花館」や食事処「あんず茶屋」などがあります。

交通アクセス

  • 熊本市から、国道3号線を利用して車で約60分。
  • 熊本市から県道37号線を利用して約50分。
  • 福岡方面から 菊水ICから県道16号線、国道325号線を利用して約30分。
  • 山鹿市内から国道325号線を利用して約20分。
  • 菊池市から国道325号線を利用して約20分。